メッセージ
あなたのみことばは, 私の 足のともしび, 私の 道の 光です.
詩篇 119:105

イエスキリスト長老教会 荒野教会
日曜礼拝メッセージ​

担当:清水孝弘

神の国に入るには

主日礼拝メッセージ 聖書箇所:使徒の働き14章19~23節 タイトル:神の国に入るには みなさん、最近辛いな苦しいなと思う出来事はありましたか。 今日の御言葉の中心は、「私たちが神の国に入るには、多くの苦しみを経なければならない」というところです。 この言葉を見てみなさんはどのように思われるでしょうか。 嫌だな、出来れば避けて通りたいなと思われますか。 わたしも出来れば苦しみたくはありません。 しかし神の国に入るには多くの苦しみを経なければ

続きを読む »

天に宝をたくわえる聖徒

主日礼拝メッセージ 聖書箇所:マタイ福音書6章19~21節 タイトル:天に宝をたくわえる聖徒 今日は2020年の最初の主日礼拝です。 毎年のことですが、今年も荒野教会の標語とその意味をお伝えする時間にしたいと思います。 今年の標語は、天に宝をたくわえる聖徒です。 今年一年荒野教会のお一人お一人がこの標語を目標に歩まれることを心からお祈りいたします。 ではまず今日の御言葉を共に読みます。 “自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。そこでは虫

続きを読む »

この一年を振り返る時

主日礼拝メッセージ 聖書箇所:イザヤ書43章1~4節 タイトル:この一年を振り返る時 私たちは日々評価を受けながら生きています。 ひょっとすると直接目の前にいる人に「あなたはああだ、こうだ」と悪い評価をされたことがある方もおられるかもしれません。 また直接言われなくても、「私は今この人に悪い評価を下されているのではないか。」と思うことがあると思います。 そんなときどんな思いになるでしょうか。 自分の中で自分の存在価値が落ちていくような思いに

続きを読む »

闇を照らす光イエスキリスト

 クリスマス礼拝メッセージ  聖書箇所:ルカの福音書2章1~16節  タイトル:闇を照らす光イエスキリスト クリスマスの時期になると街中ではクリスマスソングが聞こえてきたり、お店にはクリスマスを意識した飾り付けがなされます。 パーティーを企画してみんなで盛り上がる人もいるでしょう。 子どもたちはプレゼントを心待ちにしています。 クリスマスは特別な時を味わうことができます。 クリスマスを彩るイルミネーションや数々の催しの中にいる人たちにとって

続きを読む »

神に恵みを受けた人の人生

主日礼拝メッセージ 聖書箇所:ルカ福音書1章26~38節 タイトル:神に恵みを受けた人の人生 聖書には「恵み」という言葉が何度も登場します。 みなさんはこの「恵み」という言葉にどのような印象をお持ちでしょうか。 そして恵みはどのように受け取っていくものなのでしょうか。 今日は天使に「恵まれた方。」と呼ばれたマリアのお話を通してこのことを考えてみたいと思います。 マリアの住んでいたナザレという町は、エルサレムから140キロほど北にある小さな町

続きを読む »

私たちの思いと神のご計画

主日礼拝メッセージ 聖書箇所:ルカ福音書1章5~17節 タイトル:私たちの思いと神のご計画 今日からアドベントの第二週目になります。 今日はルカ福音書から共に恵みを分かち合いたいと思います。 私たちはこうして今日も主日の礼拝を守り真面目に信仰生活をしているクリスチャンです。 最善を尽くし主の前に祈り御言葉を日々いただきながら暮らしておられることと思います。 しかし私たちのこの歩みの中に暗い影を落とすような出来事は何一つないかと言われるとそう

続きを読む »

裁きを待たれる主

主日礼拝メッセージ 聖書箇所:ヨハネの黙示録7章1~8節 タイトル:裁きを待たれる主 私たちは普段生活していると見えるものだけで判断し行動しようとしてしまうものです。そしてその結果失敗したり落ち込んだりすることもあります。 しかし聖書を読むと目に見えることが全てではないということがわかります。いやむしろ目に見えないことの方が実は重要なのだという思いにも導かれていきます。 今日の聖書も私たちの肉眼では見えない出来事が記されていますが、確かに起

続きを読む »

毎日聖書を調べる

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き17章10〜15節 タイトル: 毎日聖書を調べる 本日は久しぶりに使徒の働きを共に見ます。 前回どこまで進んだかといいますと、パウロ一行はテサロニケという町で宣教をしていました。 彼らは旧約聖書からイエスキリストの福音を説明し論証して教えました。 これによ

続きを読む »

福音シリーズ① 福音を聞き受け入れる

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:コリント人への手紙15章1〜8節 タイトル:福音シリーズ① 福音を聞き受け入れる 緊急事態宣言が延長され礼拝もしばらくはこの形で捧げることになりそうです。 これから日本は、そして世界はどうなっていくのでしょうか。 こういう先の見えない状況の中、わたしたちは何を頼りに

続きを読む »

墓は開かれた

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:マタイの福音書28章1〜10節 タイトル: 墓は開かれた 私たちは平和な時代を過ごしてきました。 特に戦後、日本が復興し、大きく成長した後に生まれた私や私と同世代の方々にとって平和そのものだったと言えると思います。 大きな地震などはありましたが、それでも世界中がこれ

続きを読む »