メッセージ
あなたのみことばは, 私の 足のともしび, 私の 道の 光です.
詩篇 119:105

イエスキリスト長老教会 荒野教会
日曜礼拝メッセージ​

担当:清水孝弘

キリストの栄光と神々の威光

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き19章23〜41節 タイトル:キリストの栄光と神々の威光 パウロがエペソに戻ってきて福音宣教を再開し、それが2年もの間続きました。 アジアに住む人たちは皆福音を聞いたと聖書に記されているほどに多くの人々がパウロからイエスキリストのことを聞きました。 この地域での宣教は大いに成功したと言って良いと思います。 しかしこのように救われる人たちがたくさん起こされると、その反対勢力も起こってくることがありま

続きを読む »

ただ聖書のみ

宗教改革記念礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き8章26〜31節 タイトル:ただ聖書のみ “ところが、主の使いがピリポに向かってこう言った。「立って南へ行き、エルサレムからガザに下る道に出なさい。」(このガザは今、荒れ果てている。) そこで、彼は立って出かけた。すると、そこに、エチオピヤ人の女王カンダケの高官で、女王の財産全部を管理していた宦官のエチオピヤ人がいた。彼は礼拝のためエルサレムに上り、 いま帰る途中であった。彼は馬車に乗って

続きを読む »

聖霊のバプテスマ

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き18章24〜28節 タイトル:聖霊のバプテスマ イエスキリストは十字架につけられ殺され三日目によみがえられた後、天に昇られました。 その後弟子たちはエルサレムで待つようにというイエスキリストの言葉の通りに待っていますと、聖霊が臨みました。 聖霊は三位一体の神の第三位格です。 イエスキリストの霊とか、助け手とも呼ばれるこの聖霊によって弟子たちは大きく変えられて、エルサレム、ユダヤ、サマリヤ、そして地

続きを読む »

イエスキリストは道です

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:ヨハネの福音書14章6節 タイトル:イエスキリストは道です 大切な人のために、一生懸命何か準備をしたのに、その人の思いとはかけ離れていたなんてことはないですか。 誰かのために、一生懸命になることはとても大切なことだと思います。 でもそれが相手の好みと合わなかったり、タイミングがずれていたりして、失敗することがあります。 大切な誰かに対して何かをする前に、その人について正しく知ること、正確に理解することが重要

続きを読む »

イエス様との出会いは人を変える

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:ヨハネの福音書4章16~29節 タイトル:イエス様との出会いは人を変える 前回からサマリヤの女がイエス様と出会う場面を見ています。 この人は、過去に5回結婚し、5回離婚した人でした。 また、この人は現在夫がいませんが、一緒に住んでいる男の人がいました。 こういう背景が彼女にはあって、周りの人たちとはあまりうまくいっていなかったようです。 だからわざわざ井戸に人がいない時間帯を選んで来ていたのではないでしょう

続きを読む »

渇きを潤す命の水

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:ヨハネの福音書4章3〜19節 タイトル:渇きを潤す命の水 3,主はユダヤを去って、またガリラヤへ行かれた。 4,しかし、サマリヤを通って行かなければならなかった。 5,それで主は、ヤコブがその子ヨセフに与えた地所に近いスカルというサマリヤの町に来られた。 6,そこにはヤコブの井戸があった。イエスは旅の疲れで、井戸のかたわらに腰をおろしておられた。時は第六時ごろであった。 7,ひとりのサマリヤの女が水をくみに

続きを読む »

隣人とは誰のことですか

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:ルカの福音書10章25~37節 タイトル:隣人とは誰のことですか 今日の聖書箇所は律法の専門家がイエスを試そうとして立ち上がり質問をぶつける場面からです。 “すると、ある律法の専門家が立ち上がり、イエスをためそうとして言った。「先生。何をしたら永遠のいのちを自分のものとして受けることができるでしょうか。」” ルカの福音書 10章25節 ここで律法の専門家は永遠のいのちを受けるには何をしたら良いですかとたずね

続きを読む »

キリストの栄光と神々の威光

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き19章23〜41節 タイトル:キリストの栄光と神々の威光 パウロがエペソに戻ってきて福音宣教を再開し、それが2年もの間続きました。 アジアに住む人たちは皆福音を聞いたと聖書に記されているほどに多くの人々がパウロからイエスキリストのことを聞きました。 この地

続きを読む »

ただ聖書のみ

宗教改革記念礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き8章26〜31節 タイトル:ただ聖書のみ “ところが、主の使いがピリポに向かってこう言った。「立って南へ行き、エルサレムからガザに下る道に出なさい。」(このガザは今、荒れ果てている。) そこで、彼は立って出かけた。すると、そこに、エチオピヤ人の女王

続きを読む »

聖霊のバプテスマ

主日礼拝メッセージ要旨 聖書箇所:使徒の働き18章24〜28節 タイトル:聖霊のバプテスマ イエスキリストは十字架につけられ殺され三日目によみがえられた後、天に昇られました。 その後弟子たちはエルサレムで待つようにというイエスキリストの言葉の通りに待っていますと、聖霊が臨みました。 聖霊は三位一体の

続きを読む »